冷たい雨の一日

2022/10/07 雨ほんの時々止む

雨のお蔭で農休み。雨嫌いのヤギたちには憂鬱な一日。ヤギが憂鬱というよりは、ヤギが憂鬱かもしれないと思う自分が憂鬱。手書きならユーウツとでも書いてるところ。急に寒くて昨日はこたつに布団が掛かったし、今日はついに灯油ストーブをつけた。

内陸部はやや乾燥気味とはいえ、雨がちで湿気っぽい島なのだ基本的に。豪雨被害だの線状降水帯だの災害情報ばかりが強調されて(そこにばっかり喰いついて)、恵みの雨、というやさしい言葉を忘れてたなあ。

ジコボウ、シロナメツム、アカンボウ、ナメコ、ヤマグリ。アカンボウはサクラシメジの別名。怖いよ。ジコボウはリコボウという地方もあるようだ。テンプラニージョとテンプラニーリョの訛り分け?に似ている。かな?