2014年の稲刈り

稲刈りが終わった。今年は隣村にも田んぼを借りていたので、田植えから稲刈りまで、去年までよりもだいぶ時間が掛かった。いろいろな条件で稲を育てることで経験の蓄積に利するところがあったかも知れないが、それ以上に疲労が蓄積した。

今年の田んぼは初めての冬期湛水と不耕起、もちろん無農薬、無肥料栽培。品種は「ササニシキ」。子どもの頃に食べていた懐かしい(と言っても味は思い出せない)お米だ。収穫量は、去年の倍!と思っていたが、記録を見ると、そんなに変わらないか。

2013年、「はえぬき」と品種不詳の糯

130930tannbo

今年は、糯の「ミヤギコガネ」、

2014inekari2

と、「ササニシキ」

2014inekari

どっちの田んぼも、今年は草がびっしり生えてるなあ。総括はまた後日。やりかけてたんだけど徹夜になりそうだから今日はやめる。ひとつだけ、今年はちゃんと種籾を取っておこう。

たまには二人で記念撮影。

2014inekari5